LONGJUAN-C サンディング 研削 研磨 海外 切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃 foodplanet.com.pk,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ,LONGJUAN-C,2537円,サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃,/forehead728377.html 2537円 LONGJUAN-C サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃 DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ LONGJUAN-C サンディング 研削 研磨 海外 切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃 2537円 LONGJUAN-C サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃 DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ foodplanet.com.pk,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ,LONGJUAN-C,2537円,サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃,/forehead728377.html

LONGJUAN-C サンディング 研削 35%OFF 研磨 海外 切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃

LONGJUAN-C サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃

2537円

LONGJUAN-C サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃

商品の説明

ご質問やご不明な点がございましたら、24時間内にご連絡させて頂きます。本社はあなたにご満足いただけるように努力しております。おしゃれ セラミック マグカップ 高い品質と安全性ファッション ホームオフィス
主な材料:高炭素鋼

フォトカラー

適用:金属、木材、プラスチック、石膏ボード、タイルなど

タイプ:SAWブレード

数量:38ピース

DIY Supplies:Metalworking

アイテムの重さ:約465g / 16.40オンス

使用法:フック&ループサンドペーパー、表面仕上げ作業を必要

適切な切削物体:カーペット、革、リノリウム、厚紙、木材、積層体、セメント、乾式壁(Sheetrock)、堅木材、柔らかい木製および柔らかいプラスチック、グラウト、薄いセットモルタル、硬化接着剤、コンクリートの表面など

ブランドの振動マルチツールとの互換性:Fein、Multimaster ,,,,rockwell、SonicRafter、Worx

パッケージの内容:

1pc *黄金の半円形研削(多孔質コンクリート、セラミックタイル、石灰岩など)

1pc *ゴールデントリプルコーナー研削(ハードフィラー、セラミックタイル、石積み、プラスチックなど)

2PCS *硬質スクレーパー(古い塗料、硬化接着剤など)

1pc *ブラックトリプルコーナードサンドボード(木材、プラスチック、ハードフィラーなど)

2個*黒半円形鋸刃(木材、アルミニウム、石膏ボード、プラスチックなど)。

4ピース* 30mmブラックストレートソー(木材、アルミニウム、プラスチックなど)

1ピース* 20mmブラックストレートソー(木材、アルミニウム、プラスチックなど)

1ピース* 10mmブラックストレートソー(木材、アルミニウム、プラスチックなど)

1ピース×65mmブラックストレートソー(木材、アルミニウム、プラスチックなど)用。

24個*トリプルコーナードサンドペーパー

上記のパッケージコンテンツのみ、他の製品は含まれていません。

注:撮影やディスプレイが異なる場合は、画像内のアイテムの色が本物と少し異なる場合があります。測定許容誤差は+/- 1-3cmです。

LONGJUAN-C サンディング、研削、研磨、切断用の38ピースマルチツールアクセサリーキットミックス振動鋸刃

新しい技術

  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »
  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »