07年-17年,foodplanet.com.pk,Race-Pro,クローム,FXST,/Aphrodistic460844.html,30423円,1801-0715,スリップオンマフラー,COBRA,3インチ,車&バイク , バイクパーツ , バイクマフラー,6053,コブラ 07年-17年,foodplanet.com.pk,Race-Pro,クローム,FXST,/Aphrodistic460844.html,30423円,1801-0715,スリップオンマフラー,COBRA,3インチ,車&バイク , バイクパーツ , バイクマフラー,6053,コブラ 30423円 コブラ COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST クローム 1801-0715 6053 車&バイク バイクパーツ バイクマフラー 30423円 コブラ COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST クローム 1801-0715 6053 車&バイク バイクパーツ バイクマフラー コブラ 入荷予定 COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST 6053 クローム 1801-0715 コブラ 入荷予定 COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST 6053 クローム 1801-0715

コブラ 新作多数 入荷予定 COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST 6053 クローム 1801-0715

コブラ COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST クローム 1801-0715 6053

30423円

コブラ COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST クローム 1801-0715 6053

商品の説明

13年-17年 ハーレー FXSB
07年-10年 ハーレー FXSTC
07年-17年 ハーレー FLSTCI
07年-09年 ハーレー FXSTBI
07年-11年 ハーレー FXCWC
07年-10年 ハーレー FXCW
07年-12年 ハーレー FXSTI
・左右ペア。
・マフラーは最後に2.5インチ(64mm)から3インチ(76mm)に拡がり、素晴らしい重低音サウンドを実現します。
・クロームマフラーには黒いエンドキャップがあります。
・ブラックマフラーは、クリアコーティングされた機械加工されたアルミニウムエンドキャップを特徴としています。
・ステンレスメッシュでボンディングされたe-classスリーブを使用する2インチ(51mm)のバッフルが付属しています。
・ハーレー標準装備ヘッドパイプに適合します。
・ハーレー標準装備取付金具を使用した簡単な取り付け。
・アメリカ製。
※公道走行不可。車検不適合商品となります。

コブラ COBRA 3インチ スリップオンマフラー Race-Pro 07年-17年 FXST クローム 1801-0715 6053

DISCOVER

Today's
Nov 08
Line-up
日付を指定して検索

NEW COMING

  • グレッグ・チェイト(Greg Chait)によって創設された、ロサンゼルス発のラグジュアリーライフスタイルブランド。チェイトが友人のために制作したカシミアブランケットからスタートし、レディ・トゥ・ウェア、アクセサリー、キッズウェア、ホームウェアなどの幅広いプロダクトを展開。現在でも、ほとんどすべての生産をロサンゼルスの自社工場で行い、現代における新しい”ラグジュアリーのあり方“を提案しています。

    OPEN: 11/3(水・祝)
    フロア: 3F

  • 1999年にデザイナーのエラン・エルファシーとエリサ・デーハンによりカナダ・モントリオールで設立。
    上質素材、仕立ての良いシルエット、印象的なディテールにこだわり、ファッション性と優れた機能性を併せ持つ世界有数のアウターブランドとして支持されています。
    ダウンをはじめ、レザージャケットやウールコート等アイテムバリエーションの豊富さも魅力です。

    OPEN: 10/27(水)
    フロア: 4F

  • 新たなフィールドが+(プラス)され、多方面に進化する新しいフェニックス。テクニカルアルパインスキーウエアとしてのDNAを残しながら、テクニカルなマテリアルやディテールを使い登山、トレッキング、キャンプ、街、どのようなシチュエーションにも対応出来るアーバンアウトドアスタイルを提案します。

    OPEN: 10/14(木)
    フロア: 5F

NEWS

GINZA SIX
EDITORS

個性豊かなエディターたちが、GINZA SIXをぶらぶらと歩いて見つけた楽しみ方を綴ります。

View All

FLOOR GUIDE

Floor Map